皆、ランチェスター戦略が大好きになっている。

公開日:2017/01/10
最終更新日:2017/02/15

ランチェスター戦略とは「POPなものほど強い」というもの。

極論すると、何でもいいから「一等賞」になれば強いというもの。

その結果、生まれたのが「地域NO1」宣言。

一体幾つの「地域No1」があるんだというくらい量産された訳なんですけど、先生側の理屈が面白い。

「笑顔No1」

「地域No1(を目指す)」

「気持ちはNo1」

といった、良く分からない理屈がまかり通っていました。「嘘ではない」というのが逃げ道だそうです。

で、日本人はよく

「でもそれは一部の話でしょ」とまとめる傾向があるのですが、

一番の問題は「見分ける事ができない」という事。

一部かどうかよりも、一部とその他を見分ける事が誰にもできない現実が問題なんです。

いわば、言った者勝ちの状態です。

これがHPの存在意義を一気に引き下げたと言っていいでしょう。

もう、言いたい放題になってしまったのです。

 

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る