自分でやれる方法

自分で取り組める事

すればする程に身体は応えてくれる。

全てに共通する「最初で最後の基本」について

 

継続すること。

 

継続している間は効果が持続して、やめたら元に戻る。

これは当たり前のことです。

なのに「止めた途端に元に戻った。これダメ」という人が非常に多いです。

日常生活に加えていた「変化」を放棄して、以前の生活に戻った訳ですから元に戻らない方がおかしいんです。

ですので、取り組む前に「何故、自分は変わらなければならないのか」を考えて取り組み方を決めましょう。

取り組む「目的」で取り組み方も変わる。

もし、自分を変えようとする目的が「結婚式に出る」「同窓会に出る」「運動会に出る」といった「ピンポイント」で終わるイベントごとの場合。

それなら「短期決戦」でその時にピークを持っていけば良いと思います。

目的のイベント後にはリバウンド対策をしながら徐々に以前の生活に戻る形です。

ここでドカ食いするとリバウンドをしますので要注意。

一方で、「健康になりたい」「身体の不調とオサラバしたい」といった自分を根本的に変えたいという目的の場合は「自分の生活そのものを変えていく」取り組み方が必要になります。

この場合は「継続前提」の取り組みになりますから「負担にならない変化から」取り入れて、ゆっくりゆっくりと段階的に変化を馴染ませていく必要があります。

身体に起こる変化は緩やかですが、地に足ついた変化ですので「体質改善」は確実に進んでいきます。

 

 

運動編

  • ウォーキング(歩行)
    • 1駅歩く
    • 階段を使う
    • 帰り道を少し変える
  • ノルディックウォーキング
    • 毎日取り組む。
    • 週末に取り組む。
    • ハイキングやトレッキングに取り組む。
  • マラソン
    • 毎晩取り組む
    • 週末取り組む。
  • 水泳
    • ジムで温泉込みで行う
  • 筋トレ
    • ジムで温泉込みで行う。
    • 自宅でチューブトレもあり。
  • 自転車
    • 通勤手段を自転車にする。
    • 一人で移動は自転車にする。
  • エクセサイズDVDに取り組む
    • ビリーズブートキャンプ
    • コアリズム
    • カーヴィーダンス
    • TRF:EZ DO DANCERCIZE
    • ロングブレスダイエット
    • モムチャンダイエット
    • クローディア・シファー
    • ザ・トレーシーメソッド
    • アニソンエクセサイズ
    • ツイストストレッチダイエット
    • ジリアンマイケルズの30日間集中ダイエット
    • カーディオキックダイエット
    • 永橋あゆみメソッド~14日間で美しくダイエット~
    • 真似して痩せるリズムダイエット
    • デニスオースティンのファットバーニング
    • ジェニファー・ガラーディのヒップホップダイエット

 

食事編

  • 夕食の時間を早めにする
    • 夕食を少なめにする。
  • 間食を減らす。
  • サプリで栄養補給をする。
    • 日本は炭水化物をとってお腹を膨らます国。
    • 先に栄養を摂取しておく。
  • 朝/昼/晩のバランスを変える
    • 「朝<昼<晩」をやめて「朝<昼>晩」にする。
    • 朝晩2食もあり。
    • 昼夜2食もあり。
    • 夜の脂肪摂取を減らす。
  • 食べる順番を変えてみる
    • 炭水化物(糖質)は後ろに回す
  • 食べるスピードを変えてみる。
    • ゆっくり食べて、満腹中枢の興奮を待つ。
  • カロリー計算を少しシビアにする。

 

生活編

  • 早寝早起きをする。
  • 朝起きたらコップ一杯の水。
  • ストレッチボードに乗る習慣。
  •  沢山お喋りをする
    • お喋り(発声)はとても良い運動
    • 楽しい話は表情筋も沢山使うので尚良い
  • たくさん笑う
    • 笑うのはとても良い横隔膜の運動
    • 自律神経の調整にも良い。
  • 寝る前に布団の上で深呼吸
  • お風呂で半身浴。
    • 深呼吸を加えるとなお良い。
  • 寝起きに軽いストレッチ
  • 寝る前に軽くストレッチ

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る