ビタミンB5(パントテン酸):日焼けを防ぐ

パントテン酸について

  • ビタミンB5
  •  パントテン酸とは「いたるところに」という意味
    • 生物が広く利用している酸性の因子だった。
  • 皮膚炎予防因子
    • 生命活動に必須の多彩な作用を担う
  • パンテノールはパントテン酸に変化する誘導体
  • パントテン酸はコエンザイムの構成成分
    • コエンザイムは解糖系で必要な補酵素
    • コエンザイムはタンパク質、脂肪の代謝にも関わる補酵素
  • 薬理作用
    • パンテノール塗布は髪の健康に効果的とされる。
      • シャンプーで活用
    • パンテノール軟膏
      • 紫外線による皮膚炎を防ぐ
      • 火傷の治療にパンテノール軟膏
  • 所要量
    • 定められていない
    • 米国
      • 成人:7mg/1day
  • 欠乏症
    • パントテン酸は基本的に全ての食材に存在する。
    • 欠乏症はそうそう起こらない。
  • 過剰症
    • 報告なし
    • 700mg/1dayでも問題無し

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る