デトックスは「うんち」と「おしっこ」で9.5割。

デトックスは「便秘対策」だけでいいと思う。

デトックスは女性の美容に直結しますので、物凄い話題が豊富です。

豊富なのですが、栄養でいうところの「ファイトケミカル」みたいな話しが増えてきたなと思います。

ミスリードを狙っているのか、新たな市場を作りたいのかはわからないですけど、

本当に女性のデトックスを考えての展開には見えない。

女性に影響力のある人がズバッと言っていいと思う。

「デトックスはウンチとおしっこだけ考えてたらいい!」

と。

皆「デトックス」ってどう捉えているのかな。

まず、デトックスを「解毒でしょ」という認識で止まっている人が多いと思います。

じゃあ、解毒って何?

という話なんですけど、ここではしません。

グーグル先生に「デトックス」と質問してください。

僕が考えるデトックスは特別な物ではありません。

「身体が代謝物を排泄する」

というごく普通の生理反応が「デトックス」の本質だと考えています。

というか、その他に何かありますかね?

活性酸素とかの話もありますけど、あれはデトックスというより代謝のお話ですよね。

僕らは「ウンチとおしっこ」という排泄手段を持っている。

僕ら人間は既にデトックスシステムを備えています。

「ウンチ」と「おしっこ」です。

厳密には他にも細かいデトックスの出口はありますが、上記二つが全体に占める割合が大き過ぎるので気にしなくて良いでしょう。

女性に言いたいのが「汗」でデトックスなんて忘れていいと思います。

汗は汗でしかない

半身浴は温熱療法として非常に優秀ですが、デトックスとかは余り期待しないでください。

それよりも「水分補給」を忘れない様に!!

そっちの方が僕は心配。

デトックスを極めたいなら「快食・快便」を目指そうよ。

デトックスは「体内に不要な物を排出する」のが目的です。

でも、僕らの身体は面白いもので「入ったら出す」というリズムがあります。

胃腸反射というやつですね。

なので、しっかり食べて、しっかり出す。

このリズムを作る事を最優先にした方がいいと思います。

その循環がデトックスの理想形です。

取り敢えず便秘対策は「水」と「食物繊維」でいい。

まずはこの二つでいいと思います。

この二つのコンビは非常に優秀です。

赤ちゃんの便秘もかなり解決します。

お尻に綿棒いれてカッチンウンチを「かき出す」よりも余程優しい処置です。

ウンチと会話しよう。

デトックスを極めるなら、自分のウンチを見て腸内環境を把握しましょう。

腸内環境がバッチリならば、本当に黄緑っぽい見事な「バナナ」が出てきます。

異臭もあんまりしません。

コロコロなら水分不足。

量が少ないならウンチの材料不足。

ウンチの状況を見て、食物繊維を多めにとるとか、水分をシッカリ取るとか、自分の生活をコントロールしましょう。

正解か否か翌日のウンチが教えてくれます。

僕は朝、一杯の水を飲んだらすぐトイレです。

そりゃもう見事な「太巻き」が出てきます。

デトックスはそれでいいじゃないですか。

オシッコとセットで95%のデトックスですよ。

食物繊維は「粉末」で用意しといたら楽。

水は電気ケトルで幾らでもお白湯を作れますが、食物繊維は中々食品からは難しいです。

僕は食物繊維は「粉末」でまとめ買いをお勧めします。

便秘に悩む女性なんかはもう1㎏単位で買っていいと思う。

水分補給と食物繊維で状況が変化無い上、しっかり食べる毎日であれば、何か別の原因がある可能性があるので次の検討に入りましょう。

僕が見てきた限りだと

  • 水分不足
  • 食物繊維不足
  • 食事をしていない
  • 運動不足

がやっぱり多いかな。

基本は「スルン」と出てくるもの。

便秘の原因として

  • 腹圧不足
  • 括約筋の不足

みたいなことも言われますが、そんなしっかりした力が無くても「スルン」と出てくると思います。

なので、固いなー出ないなーと思ったらまずは「水と食物繊維」で様子を見てください。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る